ページビューの合計

2012年11月4日日曜日

真空引きマシン(含浸マシン)の製作

まずは真空引きの様子を。


マシュマロを減圧してみた。一応、機能してる様子。どれだけの真空度かは不明。



使った機材はこれだけ。パッキンの付いた容器とゴム片を切ってパイプ・ゴムホースをつなぎ、真空ポンプ(注射器)へ。真空ポンプの作り方は簡単。ググってもいいし、http://www.sunfield.ne.jp/~oshima/omosiro/shinkuu/shinkuuponpu.htmlこのあたりでも覗けば詳しく書いてある。
ジグドボーンやウッド、シースの含浸なんかに使おうと画策中。浴槽は板金でいけるかな。トライできる材料の持ち合わせがないのが残念orz
ちなみに圧を戻さないと容器のふたが開かない。圧の戻し方は接続用のゴムから注射器を引っこ抜く。

工夫すれば加圧ポンプにもなりそう。誰だか忘れたけど(ジェスホーン、かな?)、象牙の処理に真空含浸・加圧含浸を繰り返してるって、昔のナイフマガジンに書いてた気がする。


3 件のコメント:

hayato nagatomo さんのコメント...

ニコニコ動画でやってる人がいたから自分もやろうと思ってたら先を越されたwww

ものずき さんのコメント...

そのマシュマロ、膨らんだまま取り出せたら嬉しいなw

gfd さんのコメント...

>ドラさん
ニコ動確認してみました。マシュマロを動力にするとはw

>ものずきさん
エポキシを含浸させれば!w